top of page

体験型職業講話

先日、田子浦小学校体験型職業講話行ってきました。


限られた敷地条件の中で主に住宅の設計体験をしてもらいました。

彼らの溢れ出るアイデアは良い刺激になります。


敷地条件は角地で前面道路幅が違ったのですが、

「広い道は車が多いから狭い道からの方が車が停めやすいよ」と、子供たちが言ってきたり、ゲーム部屋やプール、シアタールーム等、遊ぶ部屋ばかりで「家族はドコで寝るの?」と聞いたら

「隣の家」と答えたり。


自由な発想の中でもちゃんと考えているんだなぁと感心しました。



建築士の職業体験を選択してくれた児童の皆さん

田子浦小学校の教職員の皆様

一社)まちの遊民社の畑さん


有り難うございました。


Comments


アーカイブ
​カテゴリー
bottom of page