原田DIGセミナー


原田DIGセミナー ~住民と共に防災を考える~

7/16昨年に引き続き、防災図上訓練DIGセミナーを開催しました。

今年は原田地域です。

常葉大学小村准教授を招き、覚悟しておくべき南海トラフ地震の被害範囲の広さのイメージを、阪神淡路大震災の映像や拡大地勢図を基に解説して頂きました。

参加者約70名と共に地域の危険個所、有効な避難場所等を検討し防災マップを作成しました。

今回は熊本地震の後、准教授が現地で撮影した写真を見ながら、

建築士会の意見も求められました。

私達は建築士として、強い家を作ると共に、

災害に強いまちづくりも同時に考えなければならないと思います。


アーカイブ
​カテゴリー